庭でバードウォッチング

朝から想定外の雪。
撮影散歩に行けなくなったので庭で我慢です。
と言っても気温は2度。

そして降り止まない雪で鳥の姿も殆ど無かったのですが、
5時間の長丁場で数種類は見られました。

毎日、バードフィーダーに来るシジュウカラ夫婦は
この雪で行き場がなく、朝から晩まで我が家の軒先で遊んでいました。
こちらはご主人。

シメ、ヒヨドリ、アトリなどの常連さんもチラホラ会えました。


そして今日の一番の出会いはジョウビタキ子ちゃんでした!


離れた木の枝先に停まっていたタキ子ちゃんでしたが、
庭に降りてくると、どんどん近づいてくる・・・
ピントが合わせられない近距離になってしまい、
ついに隣の椅子(距離で60cm)まで来てしまいました。
「困った、動けない・・・カメラも向けられない・・・」
こちらの動揺を察知してか、少し離れた枝先へ移動してくれました。
ゆっくりカメラを向け、撮らせてもらう事が出来ました。

可愛い顔をしています!

今日はこの出会いの為の雪だった様です。


野辺麓ブログをお読み頂き有難う御座います!
ブログランキングに参加中です。応援クリックよろしくお願いします^^

中部風景写真ランキングネイチャーフォトランキング散歩写真ランキング