孤高のおじさん

この数週間、休日になると出かけますが
河川・渓流・池・ダム・・・・全て水絡みコース。
数えてみると12の河川、3つの池、5つの渓流、2つのダム。
一体、何処に向かって私は走り回っているのか?
そんな訳で正直、お疲れモードになっております。

この様な行動パターンが過去に無かったので、
近頃の自分が少々不気味になっていますが、
一つ、新しい発見に喜びを感じています。

季節外れのこんな寂しい場所には必ず「孤高のおじさん」が居るのです。
何でこの時期にこんな場所へ?それも1人で?何しに来たの???

アッ、自分もだった。。。

ダムを眺めながら佇むおじさん。(死ぬ気じゃありません)
山深い奥地の奥地、どデカい望遠レンズのカメラで一日中スタンバっているおじさん。
などなど・・・
ついつい声を掛けたくなるパターンです。

「なぜここに?」
お互い、心の中でそう語るのです。
軽い会釈をしながら、
それぞれの使命を果たした充実感で
今日も家路に向かうのです。

・・・なんじゃこりゃ?


野辺麓ブログをお読み頂き有難う御座います!
ブログランキングに参加中です。応援クリックよろしくお願いします^^

中部風景写真ランキングネイチャーフォトランキング散歩写真ランキング